ICレコーダーの活用|自分の声(発音)を録音する|英会話教材比較

会議などを録音するのによく利用されるICレコーダー。

最新の機種は音質も良く、長時間録音が可能でコンパクト、英会話学習に便利な機能を持ったレコーダーが多く発売されています。

英会話スクールに通っているなら教師、先生に何か吹き込んでもらたっり、教材CD、映画などの気になった部分を録音したり、自分の発音を録音して聞き比べたりとさまざまな活用法があります。

おススメの活用法|発音を録音する

もっともオススメの活用法は、自分の発音を録音し、客観的にどう聞こえているのかじっくり確認して自分の発音の問題点を把握することです。

発音は問題点をみつけて、克服を目指し練習を続けていくのが上達のポイントです。

英会話の学習を始めたばかりの方、今まで録音をしてこなかった方はぜひ自分の発音を録音してみて下さい。

ただ闇雲に発音を練習するより、客観的に聞いて→練習といったやり方のほうがずっと効率的です。

録音してみると、おそらく自分が思っている以上にヘタでがっかりしてしまうことでしょう。しかし、自分の発音を客観的に聞いて把握できたことが何よりの収穫です。

少しずつでも練習を重ね、きれいな発音を身に付けましょう。

2006.12.15

次の英会話教材もおすすめです。

英会話教材比較のトップに戻る