英会話スクール選び|英会話教材比較

2007年、英会話スクールの閉鎖、トラブルが相次いで発生しました。

もし自分の入学した英会話スクールが閉鎖したら、入学金、前納授業料を失う可能性があるうえ、別のスクールに移って新しい教師、システムに慣れなければなりません。

このような事態を避けるために英会話スクール選びは慎重に行いましょう。

まず、複数のスクールの授業料、1レッスンの時間や予約キャンセル、解約時の清算についてなど契約内容を比較、検討しましょう。

スクールの開講時間が自分のライフスタイルと合っているかはとても重要です。必ず授業の時間帯を確認しましょう。

また、マンツーマン、グループレッスンも重要な選択ポイントです。マンツーマンのほうが、授業料は高いので予算と効果のバランスを考える必要があります。

多くの英会話スクールは無料体験レッスンなどを実施しています。入学を決める前に必ず参加しておきたいところです。

英会話スクールは決して安い出費ではありません。よく検討して自分に合ったスクールを見つけてください。

2007.8.7

次のコンテンツもおすすめです。

英会話教材比較のトップに戻る