ヒアリングマラソンの評価、評判、効果

hm1

楽しみながら続けられるヒアリングマラソンは受講者累計100万人突破、研修採用企業2300社を超えるロングセラー人気教材です。

教材は毎月、バラエティーに富んだ最新の話題を取り入れて編集されています。そのため飽きること無く、旬の素材、話題の映画に関する内容などから英語を学ぶことが出来ます。

毎月新しいテキストが編集されるので英語の学習を続けるモチベーション維持に大変役立ちます。

話題の映画で生きた英会話表現にふれられるコーナー、セリフがそのまま使えると評判のラジオドラマなど、多彩なジャンルの英会話素材を楽しみながら、”使える英語”が学べます。

ヒアリングマラソンはナチュラルスピードの英語ニュースやインタビューなど「生の英語」を聞き取る力をつけることを目的とした英会話教材です。

英語を母国語としない日本人が、英語独特の音やリズム、スピードを身につけるにはかなりの時間が必要です。ヒアリングマラソンではその時間を1000時間と考え、カリキュラムが構成されています。

また、ただ聴くだけではなく、さまざまな学習法(シャドーイング、ディクテーションなど)に利用できるのでとても活用の幅が広い教材です。

ヒアリングマラソン レベル別コース

ヒアリングマラソンにはレベルにあわせて、キクゾー、中級コース、ビジネス、1000時間の4つのコースが選べます。

ヒアリングマラソンベーシック キクゾー!

もっとも易しいコースヒアリングマラソンベーシック <キクゾー!>はなかなか英語が聞き取れるようになれない、忙しくてもできる効果的な方法はないだろうか?そんなかたにお勧めの初心者向けコース。

英語のリスニングがほとんどできない初心者の方でも短時間で効率よく、コツがつかめるプログラムです。

独自の「3ラウンド・システム」によって1日の負担は少ないものの、テキスト通りに学習を進めれば6ヶ月後には必ず成果が実感できるコースです。

ヒアリングマラソンベーシック キクゾー!

ヒアリングマラソン中級コース

つづいて、ステップアップを目指す中級者におすすめのヒアリングマラソン中級コース。

このコースは旅行英語など比較的易しい英語は聞き取れるが、ネイティヴの会話やニュースが聞き取れない、そんな方が「実生活レベル」、生の英語を身につけるためのコース。

カリキュラムの内容は日常生活、ビジネス、エンターテインメント、ニュースなど幅広く、実用的なテーマです。

英語素材にはナチュラルスピードの音声を採用していますが、キクゾー同様、3ラウンドシステムによって徐々に細部まで聞き取れるようにプログラムされています。

開始レベルの目安 は TOEIC450点~、英検準2級です。

ヒアリングマラソン中級コース

ヒアリングマラソン ビジネス

2008年1月に開講したヒアリングマラソン ビジネスは インプット、アウトプットを同時に高めるクリティカルリスニングによって、 英語が聞きとれない、発言できないくやしさを解消するコース。

学習方法は新たなリスニング法、クリティカルリスニングを採用。 クリティカルリスニングは英語のリズムやロジックに着目し、リズムリスニングとロジックリスニング、 異なるアプローチで英語のリスニング力を高めるリスニング方法です。

カリキュラムはプレゼン・会議・交渉などビジネスシーン関連の内容で構成されている。 開始レベルの目安 は TOEIC500点~、英検準2級です。

ヒアリングマラソン ビジネス

1000時間ヒアリングマラソン

そして最後にシリーズの中で最も難易度の高いコース、1000時間ヒアリングマラソンのご紹介です。

ヒアリングマラソンは1982年の開講以来、100万人以上が受講、2300社の企業で研修用教材として採用されているアルクNo.1の通信講座です。

英語独特の音やリズム、スピードを身につけるには一定期間に集中して生の英語を聞くことが大切でそのための時間を1000時間と考え、制作されています。

15名ものコーチ陣によって制作されるマンスリーテキストはドラマを通して口語表現に慣れるコーナーや書き取りで、英語力に磨きをかけるコーナーなどジャンル、難易度のことなる数々のコーナーが用意されています。

スピーキングのコーナーもあるので総合的に英語力を鍛えることができます。

1000時間ヒアリングマラソン

ヒアリングマラソンの韓国語版