新1000時間ヒアリングマラソン

ヒアリングマラソンは1982年の開講以来、100万人以上が受講、研修用教材として2300社の企業で採用されている通信講座です。開始レベルの目安はTOEIC550点 、英検2級くらいの方に向いているコースです。

hm1

英語独特の音、リズムやスピードを身につけるにはかなりの時間が必要です。ヒアリングマラソンではその目安を1000時間と考え、通勤・通学、ウォーキング中など無理のない範囲で生活に英語を取りいれ、1年間で1000時間のヒアリングを目指します。

1000時間ヒアリングマラソンのカリキュラム

1000時間ヒアリングマラソンは毎月、海外ニュース、映画の表現、ラジオドラマなどバラエティに富んだ旬の素材で教材を制作しています。

マンスリーテキストは話題の映画を扱うHMシネマ試写室、英語のニュースを詳しく解説するニュースの斬り方、 海外の本格ラジオドラマから日常会話、慣用表現などを学べるラジオドラマ劇場などコンセプト、難易度の異なる 多彩なコーナーで構成されています。

1000時間ヒアリングマラソンはヒアリング教材ですが、スピーキングコーナーもあるので総合的に英会話力を高めることができます。

また、ヒアリングマラソンには副教材としてENGLISH JOURNAL(イングリッシュジャーナル)がセットになっています。

イングリッシュジャーナルは著名人のインタビュー、ニュースなどの音声コンテンツ、重要単語表現集やさまざまな特集、連載などが満載の英語学習情報誌です。

1000時間ヒアリングマラソンの学習法

1000時間ヒアリングマラソンの主な学習法は「多聴」「精聴」を組み合わせてヒアリング力、総合的な英会話力アップを図ります。

「多聴」では要点を意識しながら少しでも多くの意味を理解できることを目指します。?
「精聴」では内容をすべて正確に理解することを目指します。

精聴ではシャドーイングディクテーションなどを行うことで最大限の学習効果が得られます。

1000時間ヒアリングマラソンではナビゲーション機能「キクナビ」によって「多聴」と「精聴」をバランスよくスムーズに学習、プランニングすることができます。

一般 : 52,290円(税込)
会員 : 47,061円(税込)

お申し込み、詳細はこちら→1000時間ヒアリングマラソン

他のコースは以下からご確認ください。

ヒアリングマラソンの評価、評判、効果 トップへ