通訳トレーニング入門の評価、評判 | アルク 英会話教材

概要 リスニング&スピーキング>>英会話通信講座
価格 44,100円
販売元 アルク

この教材はプロの通訳者も実践する21種類のトレーニングを通して、総合的な英会話力を養う講座です。CD,DVDをつかって実践的な練習が行えるよう、構成されています。

通訳には「英語の瞬発力」や「正確に情報を伝える能力」など高度なコミュニケーション能力が必要です。通訳のトレーニングは一般の英会話学習者にとっても、とても有効な学習です。

tuuyaku

英会話教材 通訳トレーニング入門の学習法

通訳トレーニング入門は下記のようなトレーニングで総合的な英会話力を身につけます。

■シャドーイング・・・文を聞きながら、聞こえた通りの音を1~2語遅れで口に出して言います。聞きながら話すための訓練です。

■スラッシュ・リスニング・・・音声を意味のまとまりごとに区切りながら聞きリピートすることで、文や発言を頭から理解し、情報処理速度を上げるための練習です。

■ミッシング・ワーズ・・・一部が欠けている英文を読んだり聞いたりして、欠けている部分を推測します。分からない部分があっても文脈を把握できるようになります。

■メモリーレッスン・・・ある程度の長さの英文を聞いて内容をつかみます。リスニングの際の集中力をアップし、やや長めの文章でも記憶しておけるようになります。

■パラフレージング・・・聞いたことを内容を変えないで自分の言葉で再現します。話の内容を自分なりの表現で記憶しておけるようになります。

■サイト・トランスレーション・・・英文を目で読み進めながら、訳を口に出します。文を頭から理解し、聞いている人が分かりやすい訳をする訓練です。

■クイック・レスポンス・・・聞いた語句の訳を瞬時に口に出す練習。語彙を補強し、英日・日英双方向変換の反射神経を養成します。

通訳トレーニング入門のカリキュラム

通訳トレーニング入門はCD,DVD教材を使って実践的なテーマや場面に合わせて実技トレーニングができます。

学習時間、受講期間の目安は1日45分、週4日で4か月間です。

会社見学や取引先との交渉や会議、海外出張や企業内通訳などのビジネスシーンを想定したカリキュラム、食事や外国人のゲストを迎えたパーティ、日本での外国人のお迎え、お手伝い、アテンドなど通訳が必要になるシーンを想定したカリキュラムで実践的なトレーニングを積み正確に情報を伝える英会話力が身につきます。

テキストの監修は通訳者で神田外国語大学講師の柴田バネッサ氏で今後ますます通訳が求められる時代を見据え、受講者が世界中で通用する異文化間のコミュニケーターとして活躍することを願い編集されました。

通訳トレーニング入門の内容

教材構成 : コースガイド/テキスト4冊/サブテキスト『通訳はじめてブック』3冊/CD8枚/DVD1枚/マンスリーテスト4回/ファイナルテスト(電話実技テスト)/特製CDケース/修了証(修了時)

開始レベルの目安 : TOEIC550点~、英検2級

受講料44,100円

詳しい解説、体験(公式サイト)→通訳トレーニング入門

次のリスニング&スピーキング教材もおすすめです。

英会話教材比較のトップに戻る