英会話スクールGABA、業務用パソコンを紛失 | 英会話ニュース

12月4日、英会話スクールGABAが平成19年11月30日に業務に使用していたノートパソコンを紛失したと発表。

同社では業務用のパソコンにはユーザーID及びログインパスワードを設定することを義務付けていたが、紛失したパソコンにはパスワードが設定されていなかった。

紛失したノートパソコンに保存されている可能性があると判明した個人情報は顧客番号、氏名、所属スクール及び、勤務先情報など約33000件で内訳は以下の通り。

19年8月21日時点でGabaに在籍された全ての生徒様 18,966件
生徒様専用サイトからメッセンジャー機能をお使いになった生徒様 8,134件
教育訓練給付制度対象コースを受講された一部の生徒様 5,183件
平成19年6月に銀行振り込みにて お支払をいただいた生徒様 1,162件

情報の件数は一部重複があり、クレジット・銀行口座等の情報は含まれていないとしている。

4日の時点では個人情報流出などの被害は出ていない模様。

この英会話ニュースに関連したページ

英会話教材比較のトップに戻る