「ニンテンドーDS」で中学生の語彙力増加 | 英会話ニュース

「ニンテンドーDS」を英語の授業で試験的に利用していた京都府の八幡市立男山東中学校で、ゲーム機を使って英単語の学習を行った生徒の語彙(ごい)が5か月間で4割前後増えていたことが上智大文学部准教授らの調査でわかった。

このソフトは専用のペンで英単語を画面に記すと、その発音が音声で流れる仕組みで1800語が収録されている。

市教委は、この効果を受け、ニンテンドーDS600台を購入、5月から全市立中4校の2年生(対象生徒約550人)の授業に導入した。

2007年5月24日 読売新聞掲載

この英会話ニュースに関連したページ

英会話教材比較のトップに戻る