NOVA4―6月期、赤字43億円 | 英会話ニュース

今年6月の行政処分の影響で業績が悪化している英会話大手のNOVAは新規の長期契約停止、生徒数の減少などを受け、2007年4―6月期の経常損益が43億800万円の赤字となった。

固定資産売却益を計上し、最終損益は24億3300万円の赤字、純資産は24億7000万円減の3億5000万円となり自己資本比率は5.1%から0.8%へ大幅に低下。

新規契約の減少、イメージダウンなど苦戦を強いられている。

この英会話ニュースに関連したページ

英会話教材比較のトップに戻る