英会話できない選手は米女子ツアー出場停止 | 英会話ニュース

アメリカの女子プロゴルフ協会、LPGAは来年からツアーに2年間在籍している 英語力の評価が必要と思われる選手に対し、英語テストを行い、結果が合格基準に達しない選手を出場停止とすると発表した。

現在米女子ツアーには26カ国、121人の外国人選手が在籍しており 朴仁妃、申智愛などの活躍が目立つ韓国選手は45人在籍している。

外国人選手のなかには英語が堪能な選手もいるものの、通訳の助けを借りる選手も多数在籍している。

女子プロゴルフ協会、LPGAは英語テスト実施の理由を特定の国や選手をターゲットとしたわけではなく、 スポンサーやファン、メディアなどプレー以外の部分でも成功してもらいたいためとしている。

プロゴルファー石川遼選手も愛用しているスピードラーニング

英会話教材比較のトップに戻る