日航離陸ミス、英語での指示の聞き間違えか | 英会話ニュース

JALの502便が新千歳空港で管制官の許可なく離陸滑走するトラブルが発生した。

無線交信を担当していた副操縦士訓練中の乗員が管制官からの英語の指示

「expect immediately takeoff」
速やかに離陸できるよう準備せよ

の冒頭部分expectを聞き落とし

「immediately takeoff」
直ちに離陸せよ

と誤認した可能性があるという。

運航規程では指示内容を必ず復唱することになっているが「expect immediately takeoff」速やかに離陸できるよう準備せよ の指示に対し「了解」とだけ返答、運航規程の復唱を行わずに離陸滑走を始めたことが調査委員会の調べでわかった。

通常、指示に対し、了解の返答のみで離陸滑走に入ることはないという。新千歳空港では2005年1月にも、日航機が同様のトラブルを起こしている。

英会話教材比較のトップに戻る