アルク、ニンテンドーDS用TOEIC対策ソフトをリリース | 英会話ニュース

株式会社アルクは株式会社ディースリー・パブリッシャーと共同で企画・開発したニンテンドーDS用ソフト 『アルクで身につく!TOEIC(R)テスト 文法特訓編』、『同 リスニング強化編』、『アルクで学ぶ!TOEIC(R)テスト はじめて編』 の3本を2008年5月22日(予定)に発売すると発表した。

アルクのDS用TOEICテスト対策ソフトは個々の目的、弱点にあわせて『文法特訓編』、『リスニング強化編』、『はじめて編』の3種類がラインナップ。目的、レベルに合わせて選ぶことができます。

『文法特訓編』では流れてくる問題を前に戻すことができない返り読み防止機能を搭載しています。これによってスピーディに読み取るトレーニングになり問題を解くスピードがアップします。

対象レベルは『文法特訓編』、『リスニング強化編』が中級者、TOEIC450~550程度、『はじめて編』が初級者、TOEIC300程度となっています。

この英会話ニュースに関連したページ

英会話教材比較のトップに戻る