TOEIC受験料 値下げ | 英会話ニュース

TOEICを実施している財団法人国際ビジネスコミュニケーション協会(IIBC)が、開始から30年で初めて TOEIC受験料の値下げを発表した。

第149回TOEIC公開テスト、9月実施分から5700円となり600円の値下げになり、 すでに申し込み済みの受験者には値下げ分の返金を行っている。

国際ビジネスコミュニケーション協会の2008年度決算で約6億3300万円の黒字となっていることがわかり 内部留保比率が高くなりすぎることから経済産業省の指導で値下げに至った。

法人税などが優遇される公益法人は大幅な黒字、利益は認められず事業関連支出額の3割程度以下の内部留保比率が望ましいとされている。

TOEICは1979年に日本で実施され2008年度は171万8千人が受験、世界約90ヶ国、年間約500万人が受験している。

この英会話ニュースに関連したページ

英会話教材比較のトップに戻る