スクウェア・エニックスの英語学習アプリ

ゲームメーカーの株式会社スクウェア・エニックスが英語学習アプリ「ネイティブが使う表現集」を配信しています。「リアル対話で学ぶ実践英会話」シリーズの第2弾で音声認識機能を使った対話形式アプリです。

このアプリはNHKエデュケーショナル監修による英会話学習アプリでネイティブが良く使う表現が集められています。話す(スピーキング)聞く(リスニング)の対話形式で反復練習に特化しています。

アプリ単体は無料で50対話を収録、一通り機能を試した後で追加フレーズパックを購入してコンテンツを追加できます。追加フレーズパック1~3が各170円です。

「機能シラバス」というフレーズを選定する機能によって効率よく学習を進めることが出来ます。

アルク BlackBerry向け アプリを発売決定

次のスピーキング、リスニング両面から学習できる教材、関連ページもおすすめです。

英会話教材比較のトップに戻る