スピードラーニングの特徴、評価

スピードラーニングの特徴には

  1. 聞き流す
  2. BGMはクラシック音楽
  3. 話す速度の基本はナチュラルスピード
  4. 英語→日本語の順
  5. 毎月新しい内容の教材をお届け
  6. 英語だけを収録したEnglish Only CD

などが挙げられます。

チェックポイント1 聞き流す

スピードラーニングの学習法は『聞く』スタイルです。英語をマスターするには英語を聞き取り理解する、伝えたいことを言葉にすることが重要です。スピードラーニングは英語を聞き続けることで能力を引き出します。

1日5分から、聞き流す学習は通勤、通学や車の中、家事の時間など自分の都合に合わせて誰でもすぐに始められます。

BGMはクラシック

スピードラーニングには音声のBGMとしてクラシック音楽が収録されています。クラシック音楽のもたらすリラックス効果は英語学習の効果を高める働きがあります。

話す速度の基本はナチュラルスピード

スピードラーニングはネイティブが話すナチュラルスピードに近いスピード(若干ゆっくり)の会話が収録されています。

ネイティブと比べ少しゆっくりなので初心者の方も安心です。英語が速く聞こえるのは決して英語圏の人々が早口なのではなく、音の捉え方、聞き方、母音の発音などによるものです。

こちらに詳しい解説があります →TLL言語研究所

英語→日本語の順

スピードラーニングには英語→日本語の順に1センテンス4秒程度の音声が収録されています。(English Only CDは英語のみ)

英語の後に日本語が流れるので辞書を使わなくても英語の意味を理解しながら聞き進めていくことができ、対話形式のストーリーを楽しみながら英語が習得できます。

一つの単語単位ではなく「かたまり」で英語の意味が分かるようになると頭の中で日本語を英語に変換する思考ではなく、英語を英語のまま理解して口にすることが出来るようになります。

また、英語が流れる前に「ポン」という音の合図が入ります。この音を目安に ポン→英語→日本語 の順で聞いていきます。

この音が入っていることで聞きなれた日本語ばかりを先にキャッチ、聞き取ってしてしまうことを防ぎます。

毎月新しい内容の教材をお届け

スピードラーニングは一回で大量の教材を届けるのではなく、毎月1巻づつ新しい教材をお届けします。

毎月新しい内容で学習できるので集中力やモチベーションの低下を防ぎ学習を継続しやすいシステムです。

また、途中解約が自由なので一般的な一括購入の教材に比べ、万が一、学習を一時中断したい、辞めたいと思った際に未使用の無駄な教材を抱える心配がありません。

英語だけを収録したEnglish Only CD

英語→日本語のCDをしばらく聞いて、ストーリーをある程度、覚えたらEnglish Only CDを聞いてみましょう。

このCDは標準的なアメリカ英語が綺麗な発音で収録されています。

知っているストーリーでなおかつ、英語→日本語の順で聞いたものなので学習を始めたばかりでも英語だけでおおまかな意味が掴めます。最初のうちは意味が分らなくても英語が聞き取れている実感は感じられると思います。

また、学習を続けることで英語を聞いたとき、日本語の意味が分るようになってきます。聞き取る、意味を理解することは英会話において重要なポイントのひとつです。

このEnglish Only CDで上達を実感することができます。

スピードラーニングの特徴、評価に関連したページ