スピードラーニング フランス語

スピードラーニングの英語版がテレビCMなどで知られていますがスピードラーニングには英語(注1)の他に韓国語、中国語、そしてフランス語があります。

(注1)英語版は通常コースとジュニア、ビジネスの3コースから自分に合ったコースを選べます。

スピードラーニング フランス語はフランスの文化、生活習慣をはじめ、旅行、買物、レストランなどですぐに役立つ表現が満載です。

続けられる内容聞いて心地よい表現聞いた音を瞬時に頭の中でイメージ化できる工夫など細かいディテールにこだわって製作されました。

フランス語にふれて言葉の雰囲気、音を確認、把握し口に出すことで自然に身につけていくことができる、それがスピードラーニング フランス語です。

特徴と学習法について

スピードラーニングの特徴、学習法はすべてのコースで同じメカニズム、開発プロセスで制作されているので詳細は当サイト内、英語版の特徴学習法のページでご確認下さい。

以下に簡単にスピードラーニング フランス語の特徴や学習法を解説します。

  1. 聞いてフランス語に慣れて、聞き取れるようになる
  2. フランス語→日本語の順に聞くので辞書が無くても意味を理解できる。
  3. すぐに使える実用的な表現をストーリーを楽しみながら綺麗な発音で覚えられる
  4. フランス語のみを収録したCDで学習の成果を実感できる

スピードラーニングは自分のライフスタイルに合わせて1日5分から聞き流します。BGMにクラシック音楽が用いられているのでリラックスした状態で効果的に学習することができます。

CDにはポン(合図の音)→フランス語→日本語の順番で音声が収録されています。

常にポンの音を意識することで文章の区切りを確認できフランス語が先に頭に入るので日本語をフランス語に訳す思考にならずにフランス語をフランス語で理解することが出来るようになります。

各巻に収録されているフランス語は実用的な表現ばかりなのですぐに役立つフランス語を習得することができます。

フランス語のみを収録したCDを聞いてストーリーや意味が理解できると学習効果が実感できモチベーションが上がり、より意欲が湧いてきます。

スピードラーニングフランス語は無理なく、ストーリーや文化の違いを楽しみながらフランス語を学ぶ、学習を継続しやすいシステムが特徴の教材です。

スピードラーニング フランス語の開発者について

スピードラーニング フランス語は2人のプロ、佐々木文徳氏、David Callens氏(ダビド・カランス氏)によって監修、開発されました。

佐々木文徳氏はフランス文学科で学んだ後、ヨーロッパの航空会社、旅行代理店に勤務、フランス、パリへ赴任した経験を持っています。

David Callens氏(ダビド・カランス氏)はフランス北部リール出身で現在は都内の大学、フランス語スクールで講師を務めています。

スピードラーニング フランス語に関連したページ

 

スピードラーニングの評価、評判、口コミ トップへ戻る